技能実習生の失踪最多

 外国人技能実習生の失踪が過去最多を記録したことが30日、法務省への取材で判明した。

 ◆「受け皿」多様化しているとおもわれる。

 「かつて、不法滞在者は知り合いが経営する中華料理店やスナック、日雇いの工事現場など選べる仕事の選択肢が限られていた」が、最近は、職種や職場が広がった。

 国際人材サポート協同組合としては、失踪に対する対策を立て、対策を防止するための会議を10月に開いて
 
議論しました。