「平成28年度4月1日から、ビルクリーニングが技能実習2号移行対象職種にありました。

 ビルクリーニング技能検定複数等級化の公示に伴い、ビルクリーニング職種が技能実習2号の移行対象職種として認定されております。

 これによりビルメンテナンス企業等におけるビルクリーニング外国人技能実習生の受け入れが可能となっております。

当 国際人材サポート協同組合でも「ビルクリーニング」の実習生の受け入れが可能です。

 ビルクリーニングに関する会社を何社かご訪問させていただきました。

    「実習生制度に関する関心は高い。」と思われます。

        
 当、国際人材サポート協同組合は、中小企業の組合員のために、お役にたてるように今後も努力していくつもりです。

                加藤 浩